読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳥焼肉の名店 VOL2

クリスマスが終わるますと世間は一気にお正月に向かいます

 

テレビもいきなりお正月仕様になっていますね

 

お正月といえば「おせち」

 

そのおせちのスタイルがどんどん変化しているのはご存知でしょうか

 

洋風や中華風のおせちはここ最近流行りだしているようですね

 

あとつい最近知ったのが

 

「ミニプレートおせち」

 

これは重箱に入れないで洋風のお皿に少しづつオシャレに盛ってあります

 

五種類くらいでしょうか

 

女性に大変人気だそうです

 

忙しい現代に合ったスタイルですね、もっと流行りそうです

 

 

 

 

さて前回は鳥焼肉のこの名店でお刺身のお話をしました

 

「白肝」の他にも「ずり」「もも」「むね」

 

これら全てめちゃくちゃ美味しかったです

 

特にびっくりするのが「もも」

 

「もも」のお刺身ってなんかちょっと癖ありそう

と最初は思っていました

 

「タタキ」とかで少し炙って香りをつけるところは多いのですが

刺身でいけるのはここが初めてでした

 

でも食べてみるとむしろすっきりとした良い香りが広がります

 

コクがあるのにすっきりとした味

 

本当に驚きでしたね

 

 

お刺身がある程度進んだ頃に

「焼き物の盛り合わせ」が運ばれてきました

 

丁寧に種類を説明してくれます

 

今回は「もも」「ぼんじり」「こころ」「やげん軟骨」「ずり」

でした

 

鉄板を温めている間に

タレを用意します

 

ここは「岩塩」「ポン酢」「味噌ダレ」「一味」を用意してくれています

 

三つに分かれた小皿に好きなタレを入れて

好きな味で食べるとゆうまさに焼肉スタイルです

 

ここのポン酢も味噌ダレも自家製で本当に美味しいです

 

ただ味噌もポン酢も味が美味しすぎるので、満腹になるのが早そうなのと

鳥本来の味を思い存分堪能するならやはり塩だけかなと個人的には思います

 

また岩塩もほんのり甘みがありめちゃくちゃ美味しいんです

 

 

基本的には塩で、時々違う味で食べる

 

私はその食べ方になっています

 

 

 

 

と、この鳥焼肉編は長くなりそうですね  笑

 

続きはまた次回にさせていただきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鳥焼肉の名店

昨日はクリスマスイブということでしたので

妻と市内の方に電車に乗って食事に行きました

 

そして食事をして帰ってきました

 

最寄駅の近くに洋菓子屋さんがあるのですが

そのお店は普段は夜21時までしか開けていないのですが

昨日は21時を過ぎても開いていました

 

クリスマスケーキの需要があるので残らないようにギリギリまで開けるんでしょうね

 

今日残ったケーキ半額で売っていたら喜んで買うのですが 笑

 

 

と下世話な話は置いておきまして

 

 

昨日食事に行ったところは

いわゆる「鳥焼肉」です

 

大阪市内にあるのですが毎月一回は利用させていただいています

 

流行りすぎると困りますので店名は伏せさせていただきます 笑

 

 

 

ここの鳥は徳島の「阿波尾鶏」を使っています

 

まず、基本的にどの部位も生でも食べれる超新鮮な鳥です

 

また新鮮な上に鳥自体に癖がなく、爽やかな香りさえします

 

 

頼んだのは「刺身の盛り合わせ」「焼き物の盛り合わせ」「つくね

そしていつも注文します「いぶりがっことクリームチーズ」

 

とりあえずこれで

 

まずお刺身がきました

 

内容は「ずり」「もも」「むね」「白肝」の四種類

 

どれもこれも超新鮮でピッカピカです!

 

 

私は何でも食べれる方ですので特に選んで食べる必要はないのですが

妻は肝類が苦手です

 

まずは「白肝」

 

この白肝は普通の肝と違って脂肪分が高くて白くなっています

 

例えるならフォアグラでしょうか

 

 

この白肝にごま油と塩とたっぷりの卸し生姜が入っています

 

一口食べますと濃厚なコクと甘みが口の中に広がります

 

臭みが全くなくただただ甘い!

 

妻も私が美味しそうに毎回食べていますので

流石に今日は一口食べて見たいと言い

恐る恐る口にしました

 

「美味っしい!!」

 

だそうです 笑

 

今まで損してたと言っていました^^;

 

 

何で今まで食べさせてくれなかったん!??

 

 

 

と軽く怒られるまでしました 笑

 

 

その肝嫌いの妻が美味しいと食べられる肝は

ここ以外には今までありません

 

 

それほど新鮮です!!

 

素晴らしいお店です

 

 

 

 

このお店に関しましてはかなり長くなりますので

続きはまた次回に回させていただきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コストコ効果が半端ない!

今日は土曜日のクリスマスイブということで、

カップルや親御さんたちは大忙しなのではないでしょうか

 

私の自宅はマンションなのですが自宅から歩いて7、8分のところに「コストコ

があります

 

コストコとは超大型ショッピングセンター

と言ったら良いでしょうか

 

食料品から家電、衣類、玩具、アウトドア、ペット用品

あらゆるものが揃えてあります

 

しかもその一つあたりの量が多いので大家族や買い溜めされる方には本当に嬉しい

お店だと思います

 

 

この「コストコ」はいつも沢山おられるのですが

土日になりますとさらに大勢のお客さんで賑わっています

 

しかも日本でもあまり店舗数がまだ少ないため

遠方の方々も来られているようです

 

こちらの「コストコ」は京都府にあるのですが、驚いたのが岐阜県から高速を乗って来られている方もいるとか

 

片道約2時間!!!

 

という方もおられるのですが、それは余り珍しいことではないそうです

 

なぜなら

コストコ」は余り頻繁に行くスーパーみたいな感じではなく

一種のテーマパークに行くみたい

な感覚だそうです

 

このような感覚ですので片道2時間かけても何の苦もなく来れるそうです

 

確かに皆さん

それ何日分あるの?

くらいの量の買い物をされているので、恐らく

 

一ヶ月に一回テーマパークに(コストコ)遊びに行く

 

という感じでしょうか

 

そんな魅力いっぱいのコストコですので土日になると

コストコに通じる道という道がかなりの渋滞になります

 

今日朝、愛犬の散歩で近くに行ったのですが、朝10時まですでに

渋滞してました

 

土日のクリスマス

 

今日は車で出かけるのは辞めとこうと思います 笑

 

 

今日は城崎マリンワールド可愛いアザラシのことをお話しする予定でしたが

逸れてしまいました

 

またにさせていただきます

 

 

 

 

 

 

日本海の楽園「城崎マリンワールド」 VOL3

昨日はかなり暖かくなりましたね

 

各地で20度を超えたとか

 

私は外に出るときパーカーを上に羽織って出かけたのですが

すぐに暑くなって脱ぎましたが全く問題ありませんでした

 

寒暖差が激しいので私の周りは風邪も流行っています

 

年々ノロウイルスも猛威を増してきていますので

まずは手洗い、うがいを徹底して気をつけたいところです

 

 

さて今日は「城崎マリンワールド」の続きになります

 

 

昨日は「セイウチ」についてお話しさせていただきましたが

城崎マリンワールド」には他にもまだまだ楽しい動物がいます

 

まずは「セイウチ」と同じ海獣「トド」

です

 

トドのブースは外に設けてあります

 

そのブースは大体15メートル四方ぐらいだったと思います

その中に水槽と岩山があります

 

このトドのブースでもパフォーマンスが行われます

 

名は「ロッククライミング

 

この名からトドが山を登ることはは想像はできるかと思います

 

ですが結論から言いいますと

トドがその岩山を登るだけでなく、その岩山から水に向かって飛び降ります

 

その岩山はトドからしたら結構な高さです

 

しかもトドも結構大きいですし重さもありますから

当然飛び込んだとき水しぶきが物凄いです 笑

 

しかも飛び込むとき訓練されているのか手を広げて飛び込むものですから

一層激しく水が飛び散ります

 

それで大いに盛り上がります 笑

 

しかしトドもセイウチに負けず本当に賢いですね

 

ちゃんと教育されたものを実行しています

 

まあ勿論、飼育員さんが日頃ちゃんと丁寧に教えているのがあるからでしょうが

 

 

セイウチにもトドにもつくづく感心させられました

 

 

 

他にもアザラシやイルカなど超賢い動物たちが沢山います

時間がなくて全部回れなかったので是非また行きたいと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本海の楽園「城崎マリンワールド」 VOL2

おはようございます!

 

真田丸

 

見ませんでした 笑

 

見れないと言った方が正確には正しいのですが…

 

見ようと思っているのですが、なかなか踏み出せません

 

 

 

ネットニュースなどを見ると「真田丸ロス」が既に始まっていて

そのなかで見るのも余計に気後れしていると思います

 

 

しばらくして「真田丸」の話題が無くなって落ち着いた頃にひっそりと

見ようかなと思っています

 

まあ大体、その頃には次の大河が始まっているのですが 笑

 

 

 

さて今日は「城崎マリンワールド」の続きです

 

ここで強烈なインパクトのある動物に出会いました

 

その動物とは 

 

「セイウチ」

 

です!

 

何が凄いかと言いますととにかく 「デカイ」です!

 

そのセイウチに出会った時が強烈でした

 

セイウチの水槽に到達するまで、その存在を全く知らなかったのですが

その水槽に行くまで本当によそ見をしていました

 

無警戒でしたね 笑

 

 

 

なんでふとそっちの方を見て見るといきなり

 

 

 

ドーーーーン!!

 

 

 

と現れました

 

私の倍はある巨体が水槽の中を悠々と泳いでいます

 

それも結構なスピードで

 

まさに「海獣」

 

初めて見たときは本当に怖いくらいに思えました

 

顔もなんともいえないユニークな顔です

 

ですが不思議なことに最初はちょっと怖かったのですが

ずっと見ていると可愛く見えてきます

 

そのうち私は「セイウチ」コーナーに居ることに妙な落ち着きを覚えました 笑

 

そのセイウチですがある時間になると飼育員さんが餌をやりにきます

 

一日にあげる餌の量は30キロだそうです(^_^;)

 

そして飼育員さんが餌をあげている間色々な芸をしてくれます

 

 

セイウチはオスとメス2匹いるのですが

その二匹で芸の一つでイチャイチャしたりします

 

手を振ってくれたりもしますし

 

飼育員さんの教え方も勿論ありますが

セイウチはかなり賢い方なのではないでしょうか

 

 

この強烈なインパクトでそして可愛いセイウチを見れるだけでも

城崎マリンワールド」に行く価値はあると思いました!

 

この「城崎マリンワールド」の魅力についてまだまだお話ししたいことが沢山ありますので次回させていただきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本海の楽園「城崎マリンワールド」

話が飛び飛びになりすみません 笑

先日ですが

城崎、香住方面へ蟹旅行に行ってきたとお話しさせていだだきました

 

その間旅行の帰りにバスの時間が後4時間ほどあったので

お土産とか見たりで城崎でぶらぶらしてるところふと目につきました

 

城崎マリンワールド

 

妻は無類の動物好きです

やはり行ってみたいと言いました

 

遠かったら難しいかなーと思ったのですが

聞いたとこと城崎からバスで約10分とのことです

 

それだけ近かったら今から行っても十分楽しむ時間はあると思い

急遽「城崎マリンワールド」に行くことになりました

 

城崎温泉駅からバスに乗り海岸沿い辺りを走ること10分

 

着きました!

 

本当に近かったです

 

この「城崎マリンワールド」は日本海に面しており

臨場感がかなり感じられます

 

チケットを買って入ったところ平日ということで人は少なめ

 

でも私達的にはその方がゆっくりと見れるので色んな面で良かったです

 

入ってすぐのところは淡水のコーナーです

 

大きな水槽に「オオサンショウウオ」がドーンと構えていました

 

多分ヤマメだったと思いますがそれらも楽しそうに泳いでいました

 

大きな真ん中にある筒状の水槽には海の魚などが泳いでいます

 

その水槽を中心に螺旋状にフロアが続いていてフロアの周りに小さな水槽がありそこに小さな海の生物たちに出会うことができるのが特徴です

 

螺旋状のフロアを下に降りて行く感じはゆっくりと深海に沈んで行くような感じでしょうか

 

真ん中の水槽の下の方にはエイとかサメとかが悠々と泳いでいました

 

これだけでも十分楽しいのですが、ここ「城崎マリンワールド」には

さらに大興奮するアトラクションがまだまだたくさんあります

 

それは次回にお話しさせていてだこうと思います!

 

最後までご覧いただきありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドラマの最終回が見れません

私は大河ドラマは必ず毎回欠かさず

見ています。

 

それも基本的に

リアルタイムで見るのではなく

録画して見るようにしています

 

ですがどの大河ドラマもそうなんですが

最終回は見たいような見たくないようなで、なんだかんだで見なかった物もあります

 

V6の岡田准一さん主演の

「軍師 官兵衛」もそうでした

 

最終回に向かうまで

一回も欠かさず楽しみに観ていたのにも関わらず、いざ最終回を迎えるとなると

かなり躊躇します

 

いざ観ようとした時は一ヶ月後とかでした 笑

 

前回の話を覚えていなかったので

前回と最終回をまとめて観ることになりました

 

 

今回の「真田丸」も

本当にどうしようか躊躇しています 

 

でも、三谷監督なので寂しい気持ちにさせる最終回ではないと思い、今日思い切って見ようかと思います

 

今回の「真田丸」は

三谷幸喜監督なので色々と話題になる事が多かったように思えます

 

大河ドラマなのに笑いの要素を随所に入れたりと今までの大河ドラマとは違った面白さや

 

出演されている方も

皆さん大変魅力的な個性派揃いです

 

草刈正雄さんや内野聖陽さん

などの大御所から

 

お笑いの藤井隆さんなど様々な方が多いに活躍されました

 

戦国時代の大一番の関ヶ原の合戦

では一瞬で終わるということも

物議を醸し出したりと話題満載でした

 

 

ですがどれもこれも三谷幸喜ワールド

なんですよね!

 

全部が魅力いっぱいでした

 

また三谷幸喜監督には素晴らしい作品を作ってくださると期待しております

 

今日は思い切って楽しんで観たいと思います!