読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハロウィンを活かす

ここ一週間で色々な店舗や CMなどはもうクリスマス一色になってきました

 

年一回行われる最大イベントなので他の行事とは熱の入れ方が違いますね

 

そのクリスマスの経済効果は6700億円とも言われ他のイベントの追随を許しません

 

といってもクリスマスはプレゼントがあるので必然と経済効果は他と違うのですが‥

 

もう時期を終え話題としては外れてるのですがつい最近までは

ハロウィン一色だったのは記憶に新しいところですね

 

実はこのハロウィン経済効果では

去年でついにバレンタインデーを抜きクリスマスについでの2位になったそうです

 

これはすごいことですよね!!

 

バレンタインデーは昭和30年頃より始まったそうなので

歴史としては約40年くらいはあります

 

一方ハロウィンはここ4、5年くらいから急激に日本で流行してきました

 

もちろん景気やその他状況に左右もされますが

バレンタインデーに対してハロウィンが約10倍のスピードで抜き去りました

 

でもそのバレンタインデーも年々時間をかけながら少しづつ形が変わりつつあります

 

本来は女性が男性にチョコを渡して告白する行事でしたが

最近では女性同士チョコを交換して友チョコと言って渡しているそうです

 

 

このようにバレンタインに限らず節分などもそうですし

少しづつ微妙な変化をしてきましたのに対しハロウィンはどのような変化をしていくのでしょうか

 

今現在では

都市部などで行われる若者のイベント

 

という認識がまだまだありますが

ハロウィンは本来は豊作を願う祭りとされているように

もしかしたら数年後には都市部ではなく地方で盛大に行われ活性化の

一つのイベントになているかもしれませんね!