読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

極上の蟹に再び会いました! VOL3

昨日もかなり冷えましたが

今日は昨日よりも寒くなっています

 

私は京都に住んでいるのですが

今日は雪が降ることもありえるとの事

 

急な気温の変化が続きます

体調には気を付けたいところです

 

さて今日は

前回の続き

「きむらや」さんの蟹編です

 

今日はいよいよメイン料理

 

まずは昨日までのオードブル

(刺身、茹で蟹、蟹味噌)

等を夢中になって食べている時に

頃合いを図ってまずはトーバン焼きを

持ってきてくれます

 

トーバン焼きとは

小さな取っ手のない

蓋のついたフライパンみたいな物です

 

このトーバン焼きに蟹が入っており

小さなコンロを用意してくれており

それで蟹を一気に焼きます

 

水分が無いので焦げそうに思えるかもしれませんが蟹の水分で絶妙な感じ

で蒸し焼きにできます

 

味付けはほんの少量の塩のみ

 

茹で蟹がもう少しで食べ終わる頃に

トーバン焼きもいい具合に焼け上がりました

 

蓋を開けてみると

火が通ってパンパンに膨れた蟹が湯気を立てて並んでいます

 

カニスプーンで

身を取り出してみると

火が通りたてなのでもうプリップリです

 

食べてみると

茹で蟹と違った食感で

少し弾力があります

 

でも出来立ての熱々なので

蟹の汁が口の中で

味わえる事ができます

 

蟹自体はどの料理も全部一緒なのですが

刺身、茹で蟹、トーバン焼き、炭火焼き

と全て違う味わいを感じることができます

 

個人的に今回のお料理もどれが一番美味しいという事は決める事はできないです

 

全部美味しいです!

 

次回は炭火焼きの事はお話しさせていたどこうと思います