読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳥焼肉の名店 VOL5

昨日はかなり冷え込みましたね

 

私が住んでいます京都でも一瞬雪が舞っていました

 

毎年この時期になりますと御節の手伝いで知り合いのお店にお手伝いに行くことになっていまして行っているのですが

 

毎年の恒例の行事なので一年の速さがあっという間に思います

 

つい最近去年の御節を手伝った感じでしたが

もう今年の分です

 

時が過ぎるのが早い中でも今年はこれとこれををした!

と言える何かは残したいものです

 

 

 

 

さて鳥焼肉の続きです

 

前回は「でかつくね」についてのお話でし

 

今回はこのお店…

 

 

 

もうこのお店ではお話しにくいのでバラします 笑

 

大阪城の近くにあります「鶏びいき」というお店です

 

 

 

でこちらの「鶏びいき」さん

どれもこれも看板メニューになりそうなのですが

その中で一番の看板メニューは

 

 

「もも一枚焼き」

 

 

ドーンともも肉が一枚出されます!!

 

このもも肉味付けは塩胡椒のみです

 

一緒によく切れるハサミを出してくれます

 

 

鉄板のスペースを埋めてしまいますので、先ほどまで焼いていたつくね

名残惜しいのですが食べてしまいます

 

スペースが空いたのでもも肉を皮を下にしながら投入

 

 

鮮度がいいので軽く縮みながら

ジュワーーーッと音を立てています!!

 

 

ここで炭火ですと肉の脂がすごいので真っ黒になるのですが

「鶏びいき」さんはガスなのでその心配はありません

 

皮が良い色に焼けてきたら返します

 

 

このもも肉生でもいける肉ですので、身の方は

軽くにしときます

 

自分で作るタタキみたいな感じですね

 

 

鉄板の上でハサミで食べれるサイズに切っていきます

 

もう食べれる状態ですので

どんどん食べていきます

 

基本は塩のみ

 

 

 

 

美味しすぎて胃が喜んでいるのが分かります

 

 

飲み込むのが勿体無いとはこのような感覚になるでしょう

 

 

夢中で食べてしまいますので

一枚あっという間です

 

 

 

 

「鶏びいき」さんの「もも一枚焼き」

 

 

 

これはもう凄いです