読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お鍋の魅力

35歳を過ぎ健康にも多少ですが前より気をつかうようになってきました

 

ずぼらな性格の自分なので何かのきっかけや出来事でもない限りそうゆう事には

取り組まない事は分かっているつもりです

 

 

やはりこの歳になり、色々と体に不便が起こってきているのは否めなくなり

今回も何かを変えようと取り組んだのが食事でした

 

大幅に変えたわけではありませんが朝食だと

ごくごく普通の朝食にしたり、例えば、お味噌汁、納豆、漬物、ご飯

といったものです

 

始めたばかりなのでまだ特に何も変わりませんが

食に関しては体に蓄積されていくものですので日々の意識が大切なのかなと思います

 

でもやはり美味しいですね

 

胃が落ち着くといいますか、何というか体にすっと入ってきます

歳もありますがやはり日本人はこうゆうのを良いとする胃になっているのでしょうね

 

健康を食している感じです

 

油物とかはたまにで良くなってきています

たまーに食べたら本当に美味しいのですが、結果食べ過ぎてしまい

翌日少し後悔します 笑

 

その点、子供の頃はあんまり好きではなかったお鍋は万能ではないでしょうか

 

入れる具材にもよりますが野菜をたっぷり取れるのが何より良いですね

 

各家庭の自慢のお鍋はいろいろありますでしょうが

我が家のオススメのお鍋をご紹介させてもらいます

 

キノコ鍋です

 

何の変哲もなさそうに思えますが

我が家は なめこ を入れます

あとはお好きなキノコと豚肉ですね

 

このなめこを入れるとお出汁がトロトロになり何とも食感の良いお鍋になるので

オススメです!

 

各家庭の自慢のお鍋を聞くのもきっと楽しいことでしょうね!